フリークライミング  野猿返し雨の為ジム講習 

令和元年7月22日(月)~23日(火)

何というしつこい梅雨でしょう、又ジム講習会になりました。
初日はベースキャンプ、2日目はパンプ2で登りました。
2つのジムはルートの内容が違い、勉強になります。

魅力的なルートを作っている、ベースキャンプのスタッフ
P7220207.JPG
アップ後各自、目標のルートオンサイトトライやレットポイント
嬉しい10A R・P
P7220250.JPG
少し難しい11A、11Bでも良いのでは。
P7220229.JPG
見事にオンサイト  10C 
P7220232.JPG
11A
P7220242.JPG
P7220248.JPG
11B OS 終了点とりが核心
P7220252.JPG
皆さんそれぞれに成果があり充実した講習会になりました。

次の日はパンプ2に行きました。
天気は雨降り、ジム内はかなりの混雑でしたが、目的のルートは登る事が出来ました。
早く外の岩でclimbingを楽しみたいですね。
IMG_3794.JPG
IMG_3799.JPG
IMG_3827.JPGIMG_3806.JPG
IMG_3819.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

SOTO ga Suki
2019年08月01日 20:24
今年の梅雨、外遊び好き派にはウンザリですね。
皆さん梅雨明けです、外で溜まったストレスを捨てて下さい。

外好きは、梅雨時期、晴れ間をみて裏山をハイキングですが、例年以上に山蛭に苦労しました。

2時間のハイキングで、ハッカ水50ccは散布が必要です。それでも警戒している道を過ぎると、靴に5~6匹はウヨウヨ、ハサミで切断している時間は無いので、駆除ができず、来年が心配です。

そして久しぶり、靴下の中からナメクジ大の蛭がぼとり落ち、即ポイズリムバーで血抜き。でも10時間血が止まらず、相変わらずの様相です。

明日も、落ち葉の下まだ湿っていそうです。

あぁ時間だ、ハサミを研がないと!