フリークライミング  小川山・湯川 ➝ ベースキャンプ

令和2年7月25日(土)~27日(月) 雨☔、雨☔、大雨☔またまたベースキャップになり、今月は本当にジム講習ばかり。 日本の上空に落ち着いてしまった、梅雨前線は去っては現れの繰り返し。 結果3日間室内、皆さんはジムの傾斜やホールドに慣れて腕前を確実に上げています。 アップ後各自の目標ル-ト確実にクリアしてゆく。 …
コメント:1

続きを読むread more

フリークライミング  小川山

令和2年7月18日(土)~20日(月 本当にいつまでも天気が悪い、いつ安心して外岩講習会が出来るのでしょう? 今日は雨の為ベースキャンプの講習会に変更、マアそれはそれでプラスになることは沢山ありますが。 11B  少し焦りましたね次回は確実にRP {%キラキラweb…
コメント:1

続きを読むread more

フリークライミング  ジム講習会  ベースキャンプ

令和2年7月15日(水) ベースキャンプは広くソーシャルデスタンス意識すれば安心して講習できます。 何カ所かの窓、入り口は完全に開放してあり換気は気を使ってあり爽やかです。 アップ後、各自の目標ルートトライいたしました。 11C この先のホールドが遠く悪い。
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング  小川山

令和2年6月25日(木)~27日(金) 信州峠を超えるまで絶望的な雨、しかし峠を越えると道路は乾いていた。 マラ岩に行くが、岩場のホールドは濡れていたので暫く様子を見る。 川上小唄でアップ レギュラー 卒業試験 屋根の上のタジアン ストリームサイド  いつ降りだしてもおかしくない空模様…
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング  小川山・水晶スラブ&ベースキャンプ

令和2年6月21日(日)~22日(月) 県境を超えての自粛解除、廻る目平は9割ほどの駐車している。 水晶スラブ アバタもエクボ  10C 核心はこの一足信じて立ち上がる。 ノイズノ  11A  ホールド忘れずに巧みに登りました。 精神カンテ  10A 次の日は天候悪く、ベースキャンプに転戦いたしま…
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング  小川山・左岸スラブ

令和2年6月15日(月) 前日の夜は強い雨音が続き、明日の天気が気になるました。 平日、クライマーの車は数台しか駐車してない。 乾きの早い八幡沢左岸スラブに行きました。 朝はしっとりしてましたが、さわやかに晴れ上がり快適なクライミング。 ジャーマンスープレックス ブラック&ホワイト ピンチ …
コメント:1

続きを読むread more

フリークライミング  天王岩➝ベースキャンプ

令和2年6月11日(木) 雨のため天王岩の予定が残念です、ジム講習会に変更いたしました。 10C祭り ペンタゴンには4本の10Cがある。どのルートも核心が1ヶ所あり、集中的にトライしました。 グレーの10C クロの10C ジム内はマスク&空気の入れ替えをきちんとしているので、安心してクライミング出来ま…
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング  小川山

令和2年6月6日(土)~8日(月) 訳2か月ぶりの講習会の再開、まだ自粛中の東京。 ガイドラインをしっかり守り再開いたしました。 参加の方には細かい注意点をまとめた資料にしっかり目を通して、守っていただき本当に有難う御座いました。 小川山は爽やか野外でコロナの影響はほとんどないと思われるが、クライミングトライ中以…
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング  無料講習会  ベースキャンプ

令和2年6月3日(水) 2か月ぶりのクライミング、しかしまだ気を許すことはできない。 申し込んだが気持ちが乗らずキャンセル、スッキリとクライミングとはいかない方もおりました。 ジムは入り口を全開して空気の入れ替え、50人位のクライマーが距離を取り、マスクをして生き生きと楽しんでいる。 色々規制があり気を使い、まだ…
コメント:0

続きを読むread more

回想のカンチェンジュンガ北壁(8,586m)無酸素登頂

小西政継隊長ら山学同志会は5月14日深田、川村、坂下、鈴木+シェルパ1名 17日大宮、坂野ドクター、シェルパ2名の2回にわたって登頂に成功した。 未踏の北壁からこの高所での無酸素による登山はこの時代のヒマラヤでも屈指の成果だった。 アタック前夜、C4(ファイナルキャンプ、7,900m) 一睡も出来ず夜中の1時…
コメント:1

続きを読むread more

番外編 回想のジャヌー北壁 (7,710m)

1976年5月小西継体調ら16名(隊員13名、シェルパ3名)が ジャヌー北壁から登頂に成功しました。 11日、小川、坂下、鈴木の第一次登頂隊を皮切りに、14日の 第四次にわたってこれだけ多くの登頂者を出したことはチームワークと 小西隊長のリーダーシップに負うところが大きい。
コメント:1

続きを読むread more

番外編  コロナ休止継続のお知らせ

令和2年5月7日(月) 緊急事態宣言延長を受けガイド業務を当面の間休止いたします。 再開につきましてはホームページ、フェイスブック等でご確認ください。 それの伴いまして7月下旬~8月上旬に予定していた、ヨーロッパアルプスガイド登山を中止にさせていただきました。 早くコロナが去って平穏な毎日が来ることを祈ってま…
コメント:1

続きを読むread more

今日の我が家の庭

令和2年5月5日 庭見る時間がふえました。    テッセン               金の生る木 ギンギアナム        明日葉  城ケ崎シーサイドの種から 1か月半咲いている          100本位芽が出て、1本のみ成長             ピンクとイエローのカリブラコア キンカン 18粒 鳥が…
コメント:0

続きを読むread more

GWはステイホーム週間

令和2年5月 鈴木昇己は元気で自宅トレーニング進行中。 外出はスーパーの買い出しのアッシー君のみ。😞 皆さんは自宅でどの様にお過ごしですか❓ 去年の今頃は、腱板断裂術後のリハビリで自分との戦いでした。 過去2~4年前のこの頃行った山行を紹介いたします。 2018年6月剱岳八ツ峰…
コメント:1

続きを読むread more

海外クライミング トルコ アンタリア ゲイクバイリクライミングツアー NO 2

オリンポス 天気悪く雨模様、レストを兼ねて海辺のオリンポスに下見に行く、1時間半くらいでした。 前日にレンタカーを手配。😃 入場料を払い海に向かって20分位、途中遺跡を見ながら歩く。 自然のケシの花、赤がとても鮮やか。 海と川の合流地点を波の合間見て濡れないように渡り、細い山道を30分位で CEN…
コメント:1

続きを読むread more