フリークライミング  佐久志賀・パンプ2

令和元年6月8日(土)~9日(日)         鈴木昇己

いよいよ梅雨入りかな土曜日が微妙な感じ、夕方ギリギリに決行を決定。

朝東京は濡れて湿っぽい、佐久は大丈夫かな?

雲は多いが佐久に近ずくにつれスッキリしてきました。

さすが岩場は濡ていましたが、10人以上のクライマーが登っていました。

ひなたエリアは風が抜けてホールドはかなり乾いています、ラッキーでした。

11時頃に雲が厚くなり霧雨が一瞬落ちてきたが全然問題なし、終日貸し切りの静かなひなたエリアを満喫。

アップ10A    5,9+   5,9                   サウスポー右のクラック
画像
画像

                       ひなたカンテ
画像
画像

ひなたカンテ 10B    10C             上部被った 10C
画像
画像

 サウスポー  10B                                                   
画像
画像

金魚鉢 10C             10C
画像
画像

ルート名のないルートが沢山あります。

春は暖かく快適でした、今は木が茂り日陰で快適、夏は虫が多く暑いのかな?



次の日は天気の心配はなく晴れと疑うことが有りませんでしたが

朝方に屋根に雨音が,廻るり目平より下までガスが下がっていた。

天気の回復が難しいと思いパンプ2に転戦。

ジムは天気が悪いことと来週コンペがあるようでとても混んでいました。

空いているルートを登り、上手く目標のルートを登る事が出来ました。

画像

パン2のオープン時             10C
画像
画像

11C                     10A
画像
画像


久し振りのパンプ2はルートが新鮮で楽しいクライミングが出来ました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック