ロッククライミング  小川山

平成30年5月26日(土)~28日(月)

廻る目平は新緑で清々しい、小川山の一番好きな季節です。

水晶スラブに向かう、1組の先行パーティが登っていた。

初めての方は無名ルートでアップ、経験者は下部の5,9のルート2本で暫く振りのスラブになれる。

空気は乾いてスラブのクライミングには最適な日です。

       5,9ですが微妙な足置きや体の使い方が練習になる良いルートです。
画像
画像

画像
           初めての外岩、スラブの洗礼を受けています↑
                             無名ルート
画像
画像

アバタもエクボ 足置く位置は?               やじろべい 足にしっかり乗り込む小さい穴を押さえる
画像
画像

最後はノイズ11A、今回でムーヴを完全解決次回は完登できます。

次の日はマガスラブにいきました。

かわいい女から左ルートに移動、水曜日のシンデレラもトライしました。

オーエンの為に祈りを   かわいい女  ウルトラセブン        ウルトラセブン登り始める前の緊張の時間
画像
画像
 





 
高い窓                                 かわいい女
画像
画像
 


                       水曜日のシンデレラ 11A
画像 
画像



月曜日小川山は閑散としていた、どこでも登りたいほうだい、マラ岩の方面に向かう。

レギュラー 10C                   届け手のひら  11A  1手がとても遠い、この後JECCをトライ
画像
画像

ジャーマンスープレックス 10C               ブラック&ホワイト10B
画像
画像

最終日はスラブ3日目、足の置き方、体の使い方、ホールドの押さえ方自然に身体が動き素敵なクライミングが身についてきました。
何回も挑戦する事で自然な動きが出来、洗練されたクライミングになります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック