テーマ:小川山

実践登攀  野猿返し

令和元年8月27日(火) 明け方近くまで雨が降っていた。 出発を1時間、遅らせる。 出だしはスラブで少し滑っていたが、快適にピッチを切り快適なクライミングを堪能いたしました。 360度のパノラマに感激、一時雲が多くなり雨の心配をしてスペードアップ、あっという間に終了。 怪我復帰の第1回のマルチ快…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実践登攀  北岳バットレス → 小川山広瀬ダイレクト

令和元年8月21日(水) 秋雨前線が本州に停滞し、大気の状態不安定なので北岳バットレス4尾根を 小川山 涸沢岩峰群 広瀬ダイレクトに変更しました。 前日も午後から雷雨に見舞われ、今日も午後から雷雨の予報なので早めに行動することに。 早朝クライミングは気分が爽快です。 4Pと短いですが最後の4P目出だしかぶり気…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フリークライミング  小川山

令和元年8月17日(土)~19日(月) 天気は爽やかで良い、久し振りに遠目の岩場にいく予定でした。 雨雲レーダーで昼過ぎには雨雲が上に来る予定、今年の雨はゲリラ豪雨です。 水晶スラブに変更いたしました。 先客がいましたが、朝早くからクライミングしているということで岩場を譲ってくださいました。 M クラブの皆さん有難うご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング  カサメリ沢→佐久ロッククライミングセンター&マラ岩

令和元年8月3日(土)~4日(日) 天気の異常さは半端ではない、小川山は三日連続で午後ゲリラ豪雨が本当にピンポイントでふっていた。 途中甲府幕岩は雲が覆うっている感じ、目的のカサメリ沢に向かう諦め感じの濡れ具合。 途中下ってくるクライマー情報で壁は濡れていて、講習会には難しい。 今日も午後から雨雲レーダで、カサメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング  小川山

令和元年7月20日(土)~21日(日) 小川山に向かう途中韮崎では雨は止み、希望が持てたがナナーズに着いた時点で岩場は確実に濡れている降りになる。 初めての佐久ロックセンターに向かう。 雨の土曜日ですが、数名の初心者が講習を受けているだけで使い放題、有り難く使わせていただきました。 ルートは長く、内容のある良いジムでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング パンプ2・小川山

令和元年6月15日(土) 佐久の岩場の予定でしたが、前日の雨の為早々にパンプのジム講習会に変更しました。 雨の為ジム内は昼頃から混雑、皆さん慣れているので空いたルートを手際よく登る。 地道な努力が実を結び、長いルートもレストを上手く入れてスムーズなクライミング。 アップ  5,9    5,9          …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フリークライミング  佐久志賀・小川山・甲府幕岩

令和元年5月25日(土)~27日(月)   鈴木昇己 5月の爽やかな季節を期待していたが残念ながら、記録的な真夏日でした。 先々週は暖かく感じたひなたエリアは新緑が岩場を蔽い被さり快適なエリアになっていました。 佐久志賀は初めての方が多かったので5,8から登り始める。 10Cの長いルートまで終日貸し切りの充実した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリークライミング 甲府幕岩&小川山&湯川

令和元年5月18日(土)~20日(月) 甲府幕岩のシーズンが来ました。 新緑に囲まれた林道を行く、駐車場には沢山の車が駐車している。 豊饒の森にアップルートが空いていたので取り付く、シーズン初めての岩場は緊張します。  ワイルドトットちゃん                       わささび …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フリークライミング 佐久志賀&小川山

令和元年5月11日(土)~13日(月) 佐久志賀の岩場に行きました。 1週間前と違い若葉が芽を吹いて初夏の装い、とても気持ちの良いクライミングが出来ました。 クライマーも多くトップロープが沢山かかっていました。 2回目の方は岩場のホールドに慣れてきて、スムーズに登っていました。 ひなたエリア        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラッククライミング 小川山

平成31年4月20日(土)~22日(月)   鈴木昇己&橋本明インストラクター 小川山のシーズン初めはクラック講習会。 マラ岩周辺はまだ雪が有りルートの出だしに残っていますし、風も冷たい。 到着するとすでに沢山のクライマーが各ルートに取りついていた、今までの経験だとこの時期はまだクライマーは少ないことが多い。 実際ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロッククライミング小川

平成30年11月10日(土)~11日(日) 鈴木昇己ガイド&橋本明インストラクター 今シーズン最後となる小川山講習会です。 1ヶ月間が空いたのでソラマメスラブに行きました、日当たりの良いコンパクトな良い岩場です。 空は青く澄み、空気は冷たいがクライミングには最適、手足がピタリと止まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  ベースキャンプ・小川山・カサメリ沢

平成30年915日(土)~17日(月) いつまで続く天候不順、15日は全国的に雨。 小川山は諦めてベースキャンプからの講習でした。 雨のジムでしたが混雑はなく快適に登ることが出来ました。 今年はジム変更が多かったので皆さん人工ホールドにとても慣れてきました。 アップ 昨夜の小川山は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  カサメリ沢→小川山&ベースキャンプ

平成30年9月8日(土)~9日(日) 今週も天気は怪しい今にも降りそうだが瑞牆カサメリ沢に向かう。 天気の悪い中かなりの車が駐車している。 近場のモツランド、しかし沢山のクライマーが登って順番待ちしている。 コセロック移動、岩の状態は非常に良くない。 準備をしているうちに天気怪しくなりガスが下りてきたと思う…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山&ベースキャンプ

平成30年9月1日(土)~2日(日) 前日は迷いに迷い、決行。 出発時は昨夜より天気予報は悪くなっていたがオンサイトを目指す。 小川山が近づくと期待の持てる空気が漂う、道路が乾き始めている。 車は数台の駐車、乾きの早いマラ岩を目指す、幸運にも水量は少ない。 ほとんどのクライマーはマラ岩…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山・パンプ2

平成30年8月27日(月)~28日(火)  ガイド  鈴木昇己&庭野正和 天候不順により北岳バットレス4尾根とピラミッドフェースの予定を小川山とパンプ2に変更しました。 小川山は屋根岩3峰神奈川と2峰セレクションに分かれてマルチルートを満喫。 その後、ソラマメスラブでソラマメハング、ロングアゴ―、生木を倒れたよ、三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成30年8月25日(土)~26日(日) 昨夜の雨そして午後の雷雨とこの頃のクライミングは天気の心配がつきものです。 今日は今年行ってないリバーサイドに行く、下流の水量は多く感じなかった.。 しかし渡渉場所はいつもよりかなり水量多く、皆さん靴の中は大変なことになりました。 リバーサイドは濡れていて、全員腰タオル。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山・カサメリ沢

平成30年8月4日(土)~6日(月) 異常な暑さの東京を逃げ出したと思いきや、今年の小川山も暑い。 午後に雷雨があるかもしれないので近場の水晶スラブに行きました。 少し風があったので快適でしたが、小川山も暑いですね。  1年ぶり緊張                     無名ルート             外岩…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成30年7月12日(木)~13日(金) またかい?頭を悩ます天気、行かなければわからない小川山の天気。 今にも降って来そうな空、案の定ジャーマンスープッレクッスにトップロープをセットするとすぐに本降りになる。 岩根山荘のジム、オンサイトに移動久しぶりなので新鮮にクライミングできました。 みるみるうちに濡れてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成30年7月7日(土)~8日(日) 週末はまた頭を悩ませる天気予報。 前日の昼頃は完全に明日は小川山はアウト、ジム講習かな?、しかし夕方までには急変小川山曇りに変わる。 予報を信じて東京土砂降りの中、本当に晴れるのかなと思いつつも小川山に変更。 さすが全国的な大雨、廻る目平の駐車場は到…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成30年6月23日(土)~24日 天気は少し好転いたしましたが、気温は真夏から冷たい梅雨に気温の変化は激しく変わり体調を崩す方が多いようです。 今にも降りそうな雲行き、ナナーズを過ぎるとポツリポツリ落ちてきました。 すぐ撤退出来る近場のストリームサイド行きました。 3本登ることが出来たので、岩根山荘のオンサイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング パンプ2・甲府幕岩・小川山

平成30年6月16日(土)~18日(月) 昼頃には降り始めそうな予報、安全にジムで講習して明日に期待して小川山に向かう。 パンプでは朝の空いてるうちに、レスト少なめにして2時までリード含めて10本近く登りました。 アップ リードクライミング 次の日は梅雨の合間の大晴天、甲府幕岩は車が止めるところを探すの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山&ベースキャンプ

平成30年6月9日(土)~10日(日) 台風が日本列島に近づき梅雨前線を刺激している為、天気は不安定。 土曜日は少しホールドは湿っぽいが問題なく沢山のルートをトライすることが出来ました。 先週ムーヴ解決したルートがあるため水晶スラブに行きました。 スラブの感触を確認  無名ルートと越境者             …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成30年5月26日(土)~28日(月) 廻る目平は新緑で清々しい、小川山の一番好きな季節です。 水晶スラブに向かう、1組の先行パーティが登っていた。 初めての方は無名ルートでアップ、経験者は下部の5,9のルート2本で暫く振りのスラブになれる。 空気は乾いてスラブのクライミングには最適な日です。      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成30年5月12日(土)~13日(日)  ガイド  鈴木昇己・三苫育 小川山は3日前に雪が降り一時周りが白くなったようで、空気はひんやりしている。 駐車場は8割くらいの駐車率空いている。 ソラマメスラブは貸し切り、ホールドはきき小川山マジックの1日でした。 無名ルート   生木が倒れたよ            …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山・烏帽子岩左稜線

平成30年5月4日(祝・金)~7日(月) ゴールデンウイークの後半は北方稜線でしたが、小川山に変更。 天気を見て4日からに変更、駐車場は満車久しぶりに下から歩いた。 小川山は風は冷たかったが爽やか、岩は乾いて気持ちの良いクライミングが出来ました。 ソラマメスラブに行きました、先行パーティが登ってましたが、アップを…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成29年11月4日(土)~5日(日) 久し振りの小川山、そして今年最後の小川山。 山の紅葉は終わり冬支度が始まってました。 水晶スラブに行くが、先行パーティが時間がかかりそうなのでソラマメスラブに変更しました。 アップの5~6人いましたがすぐに終わり、生木が倒れたよ、三色すみれ、甘食、スラブの逆襲を登りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング小川山

平成29年9月30日(土)~10月1日(日) 小川山の気温は低くなり、防寒対策をしっかりして出かけたほうがベスト。 クライミングには岩は乾いて手足がしっかりと止まる、とても快適になってきた。 屋根岩4峰に行く終日貸し切りで、ゆっくりと講習できました。 ノイズイノ、トキオ’83、スラカンを登る。          …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

平日クライミング  カサメリ沢・小川山

平成29年9月25日(月)~26日(火) 久し振りの爽やかな晴天、快適なクライミングが出来ました。 まずはカサメリ沢、駐車場は車が数台岩場は終日貸し切りでした。 モツランド、たぬき 10A・ミルクミルク 10C・海賊の娘 10C・レーザーズエッジ10 と手強いルートを2回づつトライ体全身のパンプ、登りがいののあるルート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング  小川山

平成29年9月2日(土)~3日(日) 出発の東京は気温は低く雨がしっかり降って、雨は止むとわかっていてもブルーな気持ちになる天気でした。 中央高速を走りトンネルを抜けると、甲府に近づくと山にガスはかかかっているが青空が見えてきた。 廻る目平のパーキングは車はガラガラ、どんより湿っぽい。 おむすび山スラブに向かう、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッククライミング小川山

平成29年8月26日(土)~27日(日) 週末まだまだ天気は不安定、快適な夏日が恋いしいです。 信州峠から降り始めナナーズではクライマーの車が小川山方面を見て思案している。 とりあえず山に向かう何と道は乾いて昨夜も雨の降った感じがしない。 今年の雨はピンポイント、現場に行ってみないと状況は分からない。 車は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more