フリークライミング  甲府幕岩&小川山

令和2年8月22日(土)~24日(月)

甲府幕岩、豊饒の森は珍しく朝早く沢山のクライマーが登っている。

メルヘンランドに行くと、タイミングよく先行パーティが回収にしてルートが空きHIVEを久しぶりにトライ出来ました。

下部は濡れていたが、徐々に乾き快適に登れました、森の唄、ダダ、、、、
キルトを登る。

森の唄 10aにしてはオンサイトしずらいルートでした。
IMG_8910.JPG

キルト  11a
トップロープですが一撃で見事にノーテントップアウト力が付いてきました。
IMG_8914.JPG


次の日も甲府幕岩に行きました。天気予報は午後から雨の予定4時すぎまでセーフ。

前日と違い豊饒の森は空いてましたのでなべちゃんから登り始める。
IMG_8922.JPG

わささび
IMG_8935.JPG

ワイルドトットちゃん
IMG_8989.JPG

ワークオン  11a
IMG_8947.JPG

IMG_8969.JPG


3日目は小川山マガスラブにこのエリアも久しぶりで新鮮でした。

かわいい女、オーウェンのために祈りをそして水曜日のシンデレラもトライしました。

前日に天気がおそくまで持ったので少し油断,何の前触れもなく突然の雨
回収できずに撤収雨が止んだ後に回収。

オーウェンのために祈りを           かわいい女
IMG_8991.JPG

IMG_8996.JPG

IMG_9024 (1).JPG

水曜日のシンデレラ 長く快適なルートです、こんな良い天気だったのに急変。
IMG_6592.jpg


良い勉強になりました、傘マークがあるときは決して油断をしてはいけない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

晴れていて大粒雨が
2020年09月07日 09:44
今年の不安定な天気、突然の雨そして風。
家から100mの郵便ポスト、帰り道雨に降られました。
サンダルで走れず、かなり濡れました。
 
そこで。
家で、傘の「居合い差し」を練習しました。

また。
山行に備えて、カッパの裏返し着込みも練習しました。

そして。
今年のゲレンデ・クライミングはアッセンダー必携ですね。