フリークライミング  小川山・左岸スラブ

令和2年6月15日(月)

前日の夜は強い雨音が続き、明日の天気が気になるました。

平日、クライマーの車は数台しか駐車してない。

乾きの早い八幡沢左岸スラブに行きました。

朝はしっとりしてましたが、さわやかに晴れ上がり快適なクライミング。

ジャーマンスープレックス
IMG_7958.JPG

ブラック&ホワイト
IMG_7954.JPG

ピンチ
IMG_7971.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アナグマ生活
2020年07月24日 09:16
写真を見て、あれれれ~。
小川山の景観は夏仕様でした。

なにをしても、アナグラ生活で季節感なしの半年です。

大粒の雨が降り出しました、窓閉めのため、おわり。

とこれで、ブラック&ホワイトは、何番のナッツを持ってスタートするか忘れました。
安全の為、2ピンの手前にセットしましょう。・・・思いつき。