フリークライミング パンプ2・小川山

令和元年6月15日(土)

佐久の岩場の予定でしたが、前日の雨の為早々にパンプのジム講習会に変更しました。

雨の為ジム内は昼頃から混雑、皆さん慣れているので空いたルートを手際よく登る。

地道な努力が実を結び、長いルートもレストを上手く入れてスムーズなクライミング。

アップ  5,9    5,9                       アップは4本   5,8            
画像
画像

10B OS   10C FA     10A FA  3本の成果  
画像
画像

10A  FA        10B  FA 
画像
画像





天気が  運を任せて雨の中央高速を小川山に向かう。

夜中の雨音に心が痛む、朝方もまだ降っている。

朝食頃から段々と明るくなってきた、希望が湧いてきた。

廻目平の駐車場は10台位しか駐車してない、昨日の様子では雨が止むことは考えられなかった。

湿った林道を歩き乾きの早いソラマメスラブに行きました。

岩場は思いのほか良い状態適度の湿り気で快適なクライミング,来てよかった。


ソラマメ下部のスラブの逆襲と三色すみれはいつものように水が流れていたが昼前には乾いた。
画像

甘食  登り始めるとこんな素敵な青空になりました。
画像
画像


ソラマメハング  出だしの被りを上手く乗り越える  
画像画像



















ソラマメハング RP    落ちついてクリップでき素晴らしいクライミング
画像
画像

帰ってきたタジアン  11B  核心の2~3歩が厳しい           ロング・ロング・アゴ―
画像
画像

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年07月03日 01:01
小川山の天気は行ったもの勝ちですね。
前日の雨、行く気にはなれませんでした。 K・Y

この記事へのトラックバック