フリークライミング  連休後半は珍しい岩場へ

令和元年5月2日(祝)~5日(祝)   鈴木昇己

佐久志賀

連休後半は小川山の予定でしたが、キャンパーの多い廻目平は満車で駐車場に入れない。

後半は晴天が続く予定、2日は昔一回登った事のある佐久志賀の岩場に行きました。

整備が始まったばかりの岩場、アクセスがはっきりとわからないので知人に案内をしていただきました。

岩場には沢山のエリアが点在しています。

まだ少し肌寒いので、陽ざしの差し込む近場のエリアで登りました。

ここはアップに最適なルートが揃っている、ホールドに慣れるのには丁度良い。

10A                              10A     5,9+  5,9     金魚鉢10C
画像
画像





サウスポー 10C    10C                   金魚鉢 10C
画像
画像



                            ひなたカンテ10B
画像
画像

                     黄昏エリア  登竜門  11A
画像
画像





小川山ストリームサイド

満車の廻目平を避けてストリームサイドでクライミング

何回もトライしているのでリードクライミングを目標しました。

見事に3人とも安定して3本のルートをレッドポイント  
                    LOVE or Nothin 10A  R・P
画像
画像


                        オードリー  10B   R・P 
画像
画像


                         ピットタッチ  10C   R・P
画像
画像



佐久志賀

駐車場から歩いて5分位と近く、空いている佐久志賀の岩場に再び行きました。

顔見知りのクライマーが小川山から数人来ていました。

初めはホルードに中々慣れませんでしたが、登っているうちに手に感覚がマッチしてきます。

今の季節が虫も少なく新緑の中、快適なクライミングできます。

皆さん佐久志賀のエリアを気に入っていただけたようです。

小川山は昼頃からゲリラ豪雨やられたようです、とてもラッキーでした。

5,9+                                   10Aの出だしが被っている
画像
画像



サウスポー 10C                                  下部5,9  上部10C
画像
画像


ひなたカンテ  R ・P  
画像
画像



小川山のあるエリア

最終日、今日も少し不安定な天気です。

スラブとクラックのルートが有り、本数は少ないが1日楽しむことが出来ました。

新しルートは気持ちが締まってトライすることができ、刺激的です。
  
画像
画像


画像
画像


雨を上手くすり抜けて4日間晴天に恵まれた充実したクライミングが出来ました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック