平日フリークライミング 城山

平成31年4月11日(木) 鈴木昇己

東名からの富士山は先日の雪で真っ白く輝いて、青い空にくっきり浮かんでいた。

東側に白い雲が湧きすぐに富士山を隠し始める,あっという間に空が暗くなる。

雨が降り始める、晴れの予報だったのに

すぐに晴れたが、夜の雨で岩場は濡れている、乾いているトントン拍子からホールドを拭きながら。

空気は乾いていてすぐに岩場は快適になってきました。

                 富士山にかかってる、この雲が見る見るうちに大きくなる
画像

城山の桜も1週間前と変わらない満開のまま
画像
画像


すっかり晴れてクライミング日和になりました。  城山は安定してクライミングできます。
画像

画像

鎌形ハング  三年ぶりの外岩復活です           ロング・グッドバイ 1回で見事にトップアウト
画像
画像

                           ブラウンシュガー
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

RCC@MY
2019年04月16日 20:55
  

11日(木)青空の真鶴駅を過ぎトンネルを出ると、幕山の高さくらいまでガスが懸かっていて、

茅ヶ崎ゲレンデは、岩の窪みに水が・・・。
11時過ぎまで、ベルグ・クライミング的で度胸試しを楽しみました。城山の凝灰岩に比べれば安山岩はまだましですが。

午後も陽がなく気温は低め、従ってフリックションはバッチリでした。コンナ時は???ルートにトライ。

城山の講習会参加の方もゲレンデクライミングを楽しまれ様で、良かったですね。

この記事へのトラックバック