ロッククライミング  小川山・カサメリ沢

平成30年8月4日(土)~6日(月)

異常な暑さの東京を逃げ出したと思いきや、今年の小川山も暑い。

午後に雷雨があるかもしれないので近場の水晶スラブに行きました。

少し風があったので快適でしたが、小川山も暑いですね。

 1年ぶり緊張                     無名ルート             外岩2回目慣れてきました
画像
画像

越境者 昨年は大苦戦今回はスムーズ                アバタもエクボ 足置きの素晴らしいクライミング
画像
画像





ノイズ 11A 初めての挑戦トップアウトしました                 やじろべい  11B
画像
画像



次の日は川を渡り、父岩に行きました。

天気は良く朝の空気は清々しい、今日も雷雨の予報あり手順よく登りました。

まずは小川山物語、快適に登れる長い楽しいルート
画像
画像

画像
画像




小川山ストリート
画像画像





















タジアン2  核心足置きが微妙なバランス          モラリスト  
画像
画像




月曜日はカサメリ沢に行きました、平日なので車は4~5台。

本日もかなり確実なゲリラ豪雨の予報。

近場のモツランド、昼頃までは快適な天気、昼過ぎると雲がわいてきた。

長いルートを何回も挑戦したのでパンプ、早めの終了。

そのあとは予報どうりのゲリラ豪雨に高速道路で、この頃は半端でない降り方注意が必要です。

アップ  たぬき 10A                      無名ルート  10C
画像
画像

                           レーザーズエッジ  10C/D
画像
画像

レーザーズエッジの隣クラック                   かずのこ  10D
画像
画像


カサメリ沢は沢が流れているので、涼しく爽やか空気快適なクライミングを満喫できます。

辛めのグレードですが、慣れてくると良いルートが多く奥が深いです。

ぜひ皆さま体験してください、お待ちしてます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

雷雨予報
2018年08月08日 21:10

ゲレンデでは遭遇しませんでしたが、行き帰りの休憩ではバッチリと
が、お出向かい。
助手席のゴム長が大活躍です。

その1。
小川山ストリート。出だし、地面に積んである石の上からスタート、消化不良のクライミング。

その2。
小川山ストーリー。下部のハング状岩、苦労した。上部のクライミング疲れた、でも充実していた。

その3。
タジヤン2、その他。トレーニングの不足を感じた。


その4。
カサメリ沢。ロケーションは良くモチベーションは
高くなったが、敗北感が大きかった。

以上充実した2日間でした。


早立ちのクライミングは、アルパイン・クライミング的で
壮快でした。

   

この記事へのトラックバック