クライミングトリップ  タイチェンマイ

平成30年3月5日(月)~13日(火)

今年も恒例になったアジアクライミングツアーはタイのチェンマイに行きました。

羽田からバンコクへ国内線を乗変えてタイ第二の都市チェンマイに、台湾やフィリピンと違い街中は静かで落ち着いて車がはしっている。

空港から40分位の市内の4つ星ホテル、インペリアルメービンホテル。
フロント前では生演奏で歓迎、清潔なホテルでした。
画像
画像






クライミングショップにてトポ購入した、このショップで乗り合いバスでの岩場の送迎もしている。
画像
画像


クレイジーホースの岩場   国道からの入り口が解りずらい
画像
画像


   空港からのタクシーの運転者さん日本語が出来,感じも良いので毎日岩場への送迎をお願いする。

画像
画像

               

5分位で取り付きに    5B         5B                       6A
画像
画像






6B  6A                        6B    6A
画像
画像







6B+                         6A
画像
画像

5Bからトライ始めましたが、昼頃には太陽がジリジリと当たりしばらく休憩、明日はエリアを考えてトライです。
ヨーロッパ系のクライマーが20人位と地元のスクールは昼頃には皆さん帰りましたがこの暑さかと納得。


ハートウォール

午後になるまで日の当たらないライトサイドに内容の違うルートで楽しい一日でした。

5C            6C+ 2R・P
画像
画像

6C  下部             6C 中間部の核心
画像
画像

7A+        3R・P
画像
画像


6A+     人気のある36mの長い楽しいルート、レストポイントでしっかりとレスト
         今までに体験したことのないロープの重さで必死にクライミング
画像
画像



新ルート 6A?           6C+                    
画像
画像



画像
7A+

このメンバーでは珍しく初めてのレスト日、高級タイマッサージゆったりとしてタイラーメン。

前日予約して料金は支払っているので、ハンカチ1枚で出かけたらチップの要求があり、お金はないと言ったら「可哀想な人」と言われてしまった。

お気に入りのお店で夕食、隣のピザ屋からピザの配達をお願いできます。

町は舗道に夜になると沢山のお店がビッシリと並ぶ、毎日10時を回っても沢山の人で賑わってました。
画像
画像

画像
画像











フランセ             6A+
画像
画像

7A+                          6B+
画像

7A+                          6B+
画像
画像

7A            6A                  貸し切りの岩場全開で楽しんでます
画像
画像


タマリンドビレッジ&ジャンクヤード
5B                           6A
画像
画像


6C                            6B
画像
画像



6B+                      岩場にフルートのように伸びたハチの巣
画像
画像



最終日は早めに終了、温泉入って汗を流して空港に行きました。                庭園に源泉出ている
画像
画像







画像
画像

荷物を作り帰国です
画像


ボルト・終了点もきちんとされていました、思った以上に整備されている岩場。

乾燥しているので暑くてもサラッとしている、日陰のエリアを選んで移動すれば快適なクライミングが出来ます。

各エリアアップから順にグレードが揃っているので登りやすい、まだまだ開拓されるようです。

怪我なく充実したクライミングを楽しむことが出来ました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック