海外クライミング  スペインカタルーニャ クライミングトリップ NO2

10月22日(土) 晴れ 

朝はどんより曇り空、昨夜の雨の影響のないSannta Linya(サンタリーニャ)に行く。

カマラッサの町から4~50分のFootboolin(フットボーリン)薄被りのコンパクトな岩場に行く。

パーキングに車を止めてアプローチは5分位、東京近郊の天王岩を大きく明るくした感じでした。

雨の影響はなく岩は乾いている、すでに5~6人クライマーが登っていた。

6A,6B,6Cと登り人気のルーと、11Bと11Cをのぼる。

フットボーリンのグレードは甘め、昇己さんOSが続きご機嫌です。

人気のエリアのようで昼頃には30人以上のクライマーが登っていて、とても友好的でした。

フットボーリンの岩場       6B+
画像画像
画像






6C 各ルートクライマー出賑わう
画像
画像

画像

画像


画像
画像

フットボーリンの岩場は薄い一枚岩

夕食はカレーお米はお鍋で上手く炊いてくれました。
画像



23日(日) 曇りのち晴れ

Santa Linya(サンタリーニャ)のCova Gran(コヴァグラン)の岩場

今回一番行ってみたいエリアでした。

70本以上の100Mロープでないと登れないハードな1,4&1,5ルートが並んでいる。
当然我々は隅にある2本しかない11でアップ。
6B+だが、悪い私はT・Rでも怖くて手が出ませんでした。

続いて6Cこれも悪い、この頃常連のクライマーが来てこの2ルートはとても悪い12を登ったほうが良いとアドバイスしてくれた。
見ていると皆さん7台でアップしている。

コヴァブグランの岩場

パーキングから5分位歩くと大きな洞窟が見えてくる
画像画像















画像
画像

画像


6B+               7A 1クリップが遠すぎるて恐怖、中々手強いルート
 画像
画像


7B  ドッ被りのコルネが続く      7B 修行が必要コルネが厚すぎる
画像画像

夕食はブイヤベース 呑んで食べて太りそう?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック